月に何回もある返済のことで
頭がいっぱいな人へ

複数のローンは一旦、一本化してリセットすべき理由

キャッシング、銀行カードローン、クレジットカードのリボ払い・・・

いつの間にか膨大に膨れ上がった借金・・・最初はあんなにドキドキしてお金を借りていたのに、いつの間にか借りるのが当たり前に・・・

毎月何度も返済日があって、頭の中は返済のことばかり・・・

もう、返済のために働いているようなもので、なんのための人生なんだか・・・仕事にもやる気がでない・・・(´□`。)

こんな人にオススメなのが、複数ローンを一本化です!おまとめローンとも言います。

アナタがキャッシング、銀行カードローン、クレジットカードのリボ払いなどで、A社から50万、B社から50万、C社から100万、D社から30万の合計230万円を借りているとします。

この230万円を複数ローンの一本化サービスを提供している金融機関から一括で借入れます。

つまり、230万円を1社から借りるということです。そして、すでに借りている4社にこの230万円で一括返済します。

するとアナタは4社から230万円借りている状態から、1社から230万円を借りていることになります。

その結果、月4回の返済日が月1回になります。

さらに、実質年率が下がる可能性も非常に高くなります。

もし、アナタが平均して18%前後の実質年率でお金を借りているなら、10%前後まで下げられる可能性があります!

というのも、ローン会社はたくさんお金を借りてくれる人ほど、低い実質年率でお金を貸してくれるからです。

金融機関からすると、50万円を借りてくれるお客よりも、200万円を借りてくれるお客の方が優良顧客と言うことです。だから、実質年率を低くしてくれるのです。

複数ローンを一本化は毎月の返済日が1回になると、精神的にもラクになりますし、実質年率が下がれば支払う利息額も減りますし、計画的に返済計画を立てることができますし、いいことだらけです!

では、おまとめローンができる金融機関を紹介します。

おまとめローンできる会社
会社名 融資額と実質年率 特徴
中央リテール
融資まで早いからオススメ

〜500万円

10.95%〜13.0%
他社でお断りされたお客様にもご融資できる可能性は十分にあります。

審査は最短2時間、融資は最短1日。
相談窓口の担当者は全員が国家資格取得者。
イオン銀行のおまとめローン
30万〜700万円

3.8%〜13.5%
来店不要。
300万円まで年収確認書類が原則不要。
資金使途を問わず、まとまった金額の融資が可能。

複数ローンの一本化(おまとめローン)は総量規制の対象外

2010年6月に貸金業法が改正され、「総量規制」というルールが導入されました。

「総量規制」とは「融資額は年収の3分の1まで」というルールで、多重債務者を増やさないようにする国の施策です。

たとえば、年収600万円の人なら融資額は200万円までということです。

総量規制のことを考えると、年収600万円の人が複数ローンの一本化のために230万円を借りることはできません。

しかし、総量規制には対象外になるローンがありますが。それが複数ローンの一本化(おまとめローン)なのです。

だから、総量規制で原因で借りられなかった人でも、複数ローンの一本化(おまとめローン)なら融資してもらうことができますから、安心して下さい!

アルバイトで収入を増やすことも大事!

複数ローンで借金がどんどん増えてしまうと、どうしても借金を返済することで頭がいっぱいになってしまう傾向がありますが、全ての悩みを解決するための答えはただ1つ、それは「収入を増やすこと」です!

といっても、今から給料の良い仕事に転職しろとは言いません。そもそも、それはハードルが高いです。。

そうではなく、アルバイトを1つ増やして、今よりも収入を増やすということです。これならハードルは低いですから、誰でも挑戦できます。

本業に加えて、副業としてアルバイトをやっていることは、金融機関からも評価されます。つまり、借りられる額も増やせることにつながるのが、副業アルバイトです。

「仕事を1つ増やしてでも返済したい」という姿勢は金融機関から評価されるのです。

また、バイトを増やして忙しくすることで、ムダにお金を使う機会も減りますし、ウダウダとムダに悩むことも減らすことができます。

仕事で忙しいということは、いいことなのです!

今ならジョブセンスなどのアルバイト情報サイトを使えば、誰でも簡単に近所でバイトを探すことができます。

しかも、バイトが決まればお祝い金として2万円ももらえることもあるのです!これを使わない手はありません。

買い物依存症の独身OL28歳の場合

28歳の独身OL綾子さんの趣味はショッピング。洋服が大好きで、会社でもオシャレな人として通っています。

ある日、いつものようにショッピングをしていたら、すっごい可愛いバッグを発見。

でも、値段を見ると・・・30万円・・・。

「高い、高すぎる・・・」綾子さんは心の中でそう思いながらも、どうしても欲しい気持ちには勝てず、クレジットカードで購入しました。お財布にも銀行口座にも30万円なんてお金はないからです。

勢いで買ったのはいいですが、綾子さんはクレジットカードの返済に困ります。。

30万円の一括返済はできないので、リボ払いにしました。

その後も、綾子さんの買い物好きは続き、リボ払いにする支払いが増えていきました。

すると、今度は毎月のリボ払いの支払いにも困り始め、今度は銀行カードローンでお金を借ります。

そして、キャッシングでもお金を借りるようになります。

そして、とうとう返済に行き詰まってしまいます。

月に何度も来る返済に精神的にも疲れてしまいました。こうなると、もうオシャレどころではありません。仕事にも集中できません。

そこで、イオン銀行のおまとめローンで複数ローンを一本化することにしました。

綾子さんは返済日が月1回だけになるだけでなく、実質年率も下がったので、だいぶ精神的な負担が軽くなり、返済に対して前向きになることができました。

おすすめサイト